2016.11.30     カテゴリ:  未分類 

   しゃぼん玉~*

161130bu6S.jpg




私専用のパソコンが うまく使えなくなったりで

ブログにアップする写真のいろいろな 編集・加工に困っています。



新しいパソコンほしいなぁ~^^



今日は 無料:簡単写真加工ソフトを使って写真の大きさ変更 文字入れをやってみました。

慣れていないので ややこしい (^^; 

スマホで シャボン玉みたいなものを入れて撮れるものがありましたので使ってみました。


クリスマスプレゼントは おニューのパソコン&写真ソフト お願いします! サンタさん

無理かぁ~(^^;

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ゆめはなさん
(*`・∀・)ノ☆.。.こんばんわぁ.。.☆ヾ(・∀・´*)

下の記事のコメ拝見しました。。。
私は17年一緒にいましたから辛かったけど夫の代わりにずっとそばにいてくれて悲しみを癒してくれた子でした。。。
いまも夫と同じようにいつも私の傍にいます。

ゆめちゃんもゆめはなさんといつもいっしょですよ。。。

広島の友達のとまと君もゆめちゃんと同じ…9歳を過ぎました。
ゆめちゃんのことはまだ伝えていません。。
気にするかもと。。。

とまと君に会う度にゆめちゃんもこんな感じの子かなって思っていました。。


今日の加工・・・可愛くてきれいです。
スマホでこんな風に撮れるのね。。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
v-22 みなさまへ

写真はゆめちゃんの写真の近くに飾った花です。
ゆめちゃんは 女の子だったから やはりピンクが似合います。

今日は ゆめはな地方 快晴
土曜日 一人ぼっちです。
よく 今 家には 私とうさぎのゆめちゃん
静かな土曜日の昼下がりです・・などと書いてブログを更新していたことを思い出しました。
ゆめちゃんは 夜行性の習性が残ったまんまですので
いつもこの時間帯 昼下がり お昼寝中で静かでした。

もう ほんとに 部屋には 一人か・・・なんて思うと寂しいです。
ゆめちゃんを 見送ってからは 元気な日もあったり
朝からずっと 寂しくて泣いてみたりと
いろいろです。
だいぶ寒くなった今
よく 冬場や春先には 低体温をおこしやすかったゆめちゃん
もう心配がいらないのは  ホッとするような寂しいようなです。

うさぎさんも人間と同じ
年老いていくと 体温調節が難しくなってきたり
ゆめちゃんご自慢のまつ毛もなんとなく 白髪っぽくみえたり
ケージからリビングに出すと あまり動きまわることもなく
まったりが多かったです。
おーい 野生のうさぎさんだったら 命狙われるよー!・・・みたいに
警戒心もなく ぐっすり眠りこんだりしていました。

今日はお天気がよいので 明るい気持ちでいられたので
最近は撮っていなかったですが
小さいころから撮りためていた 写真データを探してみたりしました。
やはり 若いでした^^

データを大切にしたいです。
けどね 本当は こんな辛い別れが きてしまうのを想像すると
怖くて 辛くて 写真は残したくないなと
考えてしまっていたこの数年でした。
ですから この数年は 爪切りなどをしていただいていたショップの
方の写真やら 家族が たまたま撮ったみたいな写真や動画ばかり
少ないです。
ゆめはなの時代は 写真を撮ると 魂抜かれるゾー・・・みたいなだったし信じていましたからね。(笑

ほんとに さみしいです。
ゆめちゃんがいないと寂しいです。
私の生活 一日はゆめちゃんに始まり ゆめちゃんで終わる・・ってくらい
気にかけてばかりでした。

家族も異常だな・・ってくらい これ!? やきもち???みたいなですけれど

ゆめちゃん きっと 私がいろいろ 心配しすぎたり かまいすぎていたので 窮屈だったかもしれないなと 申し訳なく思うこともあります。

突然逝ってしまいましたが
きっと それ以前なにかしらの前触れがあったかもしれないのに
動物は 弱いところを隠す とくに うさぎさんは 鳥やら大型の
動物のための 捕食動物でもありますから
弱ったところは とくに見せたりしないのだそうです。

ですが これだけ いつも見ていたつもりなのに
見過ごしたのか?・・・そう思う後悔ばかりです。
ですが 友人が その弱さを見せなかったのは
ゆめちゃんの思いやりだったのかもね!・・・そういってくれました。


私のブログは最初 ゆめちゃんのことを書いたりして
いましたが 途中 
もし 辛い別れがきたら写真なんか載せていたら
悲しくてたまらないだろうし
ブログは やめなくてはいけなし・・・とか

ゆめちゃんのことは たとえ元気だとしても
話題として記事にはできないな いなくなったときのことを考えると・・
辛いから 書くのはやめようと思う
弱虫な私がいましたが

こうやって ゆめちゃんの思い出をちゃんと語ることができます。
みなさんがお優しいからです。
もっと 写真を撮っておけばよかったかなと今になって思う始末です。

今となっては ああしてあげればよかった
こうすればよかったのかな・・・そんなばかりですが
なんとなく ゆめちゃんのいるような 気配を感じることを 喜びとして
今は毎日を過ごしたいです。

今日は 百円ショップで写真立てを買ってきて
マスキングテープや レースなどで
可愛くデコって ゆめちゃんの写真を入れてみました。

少しずつですが 悲しいことは忘れられそうです。

まだまだ ゆめちゃんのことを みなさんに言ってしまう自分
許してくださいね。


今日もありがとうございました。





> ゆめちゃん へ
ゆめちゃん おかーさんなるべく 泣かないようにします!
だけど いそいで 虹の橋とかへはいかないで
もう少しでいいから 
おかーさんのそばにいてください。
虹の橋へ行っても おかーさんが呼んだら
すぐにおかーさんとこに きてよー。




プロフィール

ゆめはな

Author:ゆめはな
FC2ブログへようこそ!
よろしくお願いいたします!

似顔絵
夢みる! ゆめです。
「てんてん日記」のてんてんさんが 作成されました。
お空を飛んでみない会
とぶ2夢空を

「てんてん日記」のてんてんさん
作成ありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR